同僚がご馳走するという事で、ディナーに付き合うことになりました。
しかもかなり料金の高い注文を出したりもして、どうしちゃったんだろうと思ったのです。
私と同じ給料をもらっている同僚なのに、なんでそんなに余裕があるのか不思議だったんです。
その答えがパパ活だったのですが、初めは援助交際をやっていると思ってしまいました。
援助交際をやっている女の子って、たくさんいますよね。
学生時代の友人たちの中にも、そうやってお金を稼いでいる人たちがいました。
私は知らない人と関係を持つことは絶対無理なので、一度もやったことがありません。
だいたい男の人からお小遣いをもらうと言ったら、このような関係だと思っていたのです。
だけど、同僚はセックスなしの関係だと言い出しました。
「世の中には太っ腹なおじさんがいてね、食事だけで1回3万円のお金くれたりするんだ」
「それって本当なの?ご飯食べるだけ?」
ご飯を一緒にするだけなのに、1回で3万円も貰うことができちゃうって言うんです。
最初は信じることなんかできませんでした。
「今、こんな関係は密かに流行ってるんだよ。男の人も肉体関係作らないで、食事とか買い物に付き合って欲しいって思っている人がいるの。そういう人と知り合うとねご飯を食べるだけでお金がもらえちゃう。本当にセックスしないんだよ」
真顔で言われてますます驚きを隠しきれませんでした。
そういう副収入だったら、私も絶対に欲しいと思いました。

そうすれば転職のための勉強を始めることができるんです。
食事を一緒にするだけの副業だったら、肉体的精神的負担はまったくありませんよね。
短時間で済むわけだし、こんな素晴らしい関係ならぜひ手に入れたいと強く感じてしまいました。

 

定番アプリ女性は一切無料男性は有料
パパ活アプリBEST5
パパ活の経験者が推奨する安全なアプリ